管理人からの唐突なお知らせという名の宣伝
管理人 |

プロデューサーの皆様お疲れ様です。

スマホでデレステージを見ていただいてる皆様はお気付きかもしれませんが、この度、新しいサイト「Wota*Curator(ヲタキュレーター)」をオープンさせて頂きました。

2015年の2月に運営してたサイトなのですが、色々と時間がなくて更新する余裕もなく、サーバー代を払わずにサイトが2015年6月に停止してましたが、今はフリーランスになって更新する余裕が出来てきたので、全てを作り直して更新していくことになりました。

Wota*Curator スクリーンショット

Wota*Curator スクリーンショット

Wota*Curatorの目的

なぜこのサイトを運営しようと思ったのか。
その理由はただひとつ。

萩原雪歩の声優、浅倉杏美さんに直接インタビューしたいという理由からです。
物凄く個人的な理由ではじまったサイトで、どうやってインタビューなどするとか全く知識はありませんが、いつかは叶えたい夢で、それを実現する為にはじめました。
もちろん、昔からアニメが好きだということと、アニメに携わった仕事を自分でしたいという想い、人生は1回きりということからサイトをつくったという理由もあります。

どういったことを更新していくのか

2015年からはじめていたサイトで、もともとは色んなアニメのニュースを他のサイトから情報を得て更新をしていたのですが、業界と繋がるにはどうすればいいのだろう?と考えた結果、アニメ関係の会社に営業をしてみようと考えました。

そして2015年はAnimeJapanや東京ゲームショウ、ブシロードなどのイベントで取材をさせていただき、名刺交換などを行って現在は各社からプレス情報を送って頂けるようになりました。
もちろんプレス情報以外にも、自分がやってるアプリ(主にデレステ)のニュースなども更新していこうと思っています。

ごく普通のサイトで、昔からある有名なメディアなどに比べると「情報量が少ない・人手が足りない・オリジナリティがない」と何かとユーザーにとってメリットの少ないサイトとなっていますが、これから色んな意見を頂戴して、他のサイトにないコンテンツを見つけていきたいと考えています。

Wota*Curatorの目標

1:浅倉杏美さんのインタビューする
これを達成するためにはサイトの媒体力を高めて、取材を受ける方にメリットがあるようなサイトに成長させていくことです。

2:このサイトを法人化させる
法人化させることで、より一層、他社との営業などが行いやすくなると考えています。
個人ではプレスを行っていないメーカーもあるので、そちらでも有益な情報が頂けると考えています。
もちろんまだまだ先の話ではありますが、目標としてもっておきたいと思います。

3:サイトのデザインやシステムをしっかりと構築するwww
今まで独学でやってきたものでサイトを制作してきましたが、最近は限界を感じてきています。自身の得意不得意もあるので、しっかりと資金を貯めてプロと呼ばれる方たちにサイトの構築をしていってもらいます。
ユーザーに有益なサイトデザイン、データベースなどを構築したサイトにしていきたいと考えています。

4:とにかくユーザーに楽しんでもらう
これはデレステージを運営してて感じたことですが、自分自身が楽しんでいることを伝えていかないと、ユーザーにも楽しんでもらうことは出来ないと感じました。
サイトに有益なものではなく、ユーザーに有益なものになるように運営していって、サイトの保有するアクセスを伸ばせていければと思います。

今は手が追いついていなく、もらった情報を記事にしていくだけになっていますが、時間と余裕をもっと作ってしっかりと記事を作り込んでいきたいと思っています。

さいごに

長々となってしまいましたが、以上で宣伝の記事になります。
ここで宣伝することを不快に思うプロデューサーさんはいらっしゃると思います。
ただ、どうやって夢を実現させるかを考えたときに、自分のサイトを宣伝に使っていかないと叶えたいものが遠ざかっていくのではないかと思い、数日間悩みましたが宣伝させて頂きました。

デレステージでWota*Curatorの宣伝していくことは、もうないと思いますが、デレステージにWota*Curatorの更新枠を少しだけ設置させて頂きたいと思います。

なにとぞ宜しくお願い致します。

アニメニュースサイト|Wota*Curator
http://wotacurator.jp/

Twitter:@WoTaCurator